スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスから遊びに来たNさん、今週は一人で中国地方を観光しに行きます。

Nさんにとってヨーロッパから出るのは今回が初めてだそうです。
Nさんはフランス語、英語とドイツ語も少ししゃべれるらしく、ヨーロッパでは他の国に行っても言葉で困ったことはないそうです。
日本は思っていた以上に言葉(英語)が通じないということで、ちょっと緊張していました。

朝、まずは銀行にお金を下ろしに行きましたが、うちの近くの銀行では海外の銀行のキャッシュカードが使えませんでした。
「フランスの銀行の人は世界中どこでも使えると言っていたいたのに・・・。」と不安そう。

次に駅のみどりの窓口に新幹線のチケットを予約しに行きました。
外国人観光客用にJRパスという物があります(日本では買えません)。
1・2・3週間用があり、期間中は新幹線の「のぞみ」以外が乗り放題だそうです。

NさんもJRパスを持っていたので、新幹線の座席を取るだけでよかったのですが、窓口のお姉さんは私たちの英語を理解しているようには思えませんでした。
「彼女、英語しゃべれた?」と不安そうに聞いてきたので、「しゃべれなさそうだった。」と答えると、ますます不安増大。

そんなこんなで「大丈夫かな~」と思いつつ、送り出したのでした。
今週金曜日にまたうちに戻ってくるので、一人旅の感想を聞いてみたいと思います。

今日は寒いな~と思っていたら、夕方雪が降りました。もう四月になるというのに・・・。
雪


スポンサーサイト

近江八幡と彦根城

Nさんを連れて、今回もまた近江八幡に行きました。
近江八幡はとても日本らしい所なので外国人を連れて行くにはいい場所です。

日牟禮八幡を見学すると、ちょうど結婚式をやっていたので日本の結婚式をNさんに紹介できました。
その後、ロープウェーで八幡山に登り、お昼は「たねや」さんで。

私が頼んだ「季節のうどん」。
季節のうどん
囲炉裏のテーブルが低いので台を持ってきてくれます。
この台の引き出しの中にひざ掛けやお箸が入っています。

旦那とNさんが頼んだ「せいろ蒸し膳 近江の里」。
せいろ蒸し膳 近江の里
近江牛付きです。
フランス人は基本的に日本食を何でも食べれますが、こんにゃくとお麩は食感が少し苦手だったようです。

デザートも付いていて、今回は桜餅。
桜餅
餡子嫌いの旦那でもここの和菓子は食べれます。

お昼を食べた後、彦根城に行ってみました。
彦根城
結構、雨が降ってきてしまい寒かった~。

お城自体は小さいですが、安土桃山時代から江戸時代にかけて建てられた天守が今も残っています。
彦根城

中の階段がかなり急なので年配の方たちは大変そうでした。
彦根城内部

彦根城

近江八幡名物の「赤こんにゃく」を買ってきました。
滋賀県ではどこのスーパーでも売ってるんだけどね。
近江こんにゃく
すごい色で初めはびっくりしましたが、食べてみると普通の味です。
赤い色は酸化鉄の色なので鉄分補給にいいらしいですよ。

大相撲観戦

フランスにいたときの旦那の同僚Nさんが日本に遊びに来ました

Nさんのリクエストにより大相撲を観に行くことにしました

大相撲

私にとっても初めての大相撲観戦。

相撲

うしろの方の席でも力士の名前を呼んだりして結構盛り上がっていました。

白鵬vs琴欧州

白鳳vs琴欧州
白鵬vs琴欧州

大相撲観戦後は道頓堀に行ってみました。
グリコ

道頓堀沿いは遊歩道が整備されました。
道頓堀

あれっくいだおれ人形だ。
もういないのかと思っていました。
くいだおれ人形

この後、梅田に移動し「やまもと」というねぎ焼き屋さんで夕食。
ねぎ焼き やまもと
ここのねぎ焼きは美味しいですよ~。
もともと十三にしかなかったのですが、梅田にもオープンしたので行きやすくなりました。

すじねぎ焼き
いつも頼む「すじねぎ焼き」。食べかけですみませーん

岡山土産

岡山といえば、やっぱり「きびだんご」。
きびだんご

きびだんご好きの私にはたまりません。
きびだんご

後楽園の梅林で育った梅で作られたジャム。
梅ジャム

ママカリが美味しかったので、お土産(自分用)に酢漬け。
ままかり酢漬

蒜山には行きませんでしたが、夏だったら蒜山の牧場にも行ってみたいですね~。
蒜山ジャージー生クリームサンド
濃厚だけど甘すぎない生クリームが美味しかったです。

フルーツ王国である岡山では季節ごとにいろんなフルーツを楽しめます。
白桃を食べたかったけど時期ではないのでゼリーを購入。
白桃ゼリー

観光案内所に行くとフルーツパフェガイドが置いてあります。
食べたかったけど、お腹的に余裕がなかったのでケーキを買って帰ってきました。
いちごタルト
今の時期はイチゴということで、いちごタルト。
倉敷産のイチゴで、ものすっごく甘かったです。
ケーキにはもう少し甘酸っぱい方が合う気もしましたが・・・。

倉敷

岡山二日目は倉敷に行きました。

倉敷川

くらしき川舟流しに挑戦。
倉敷

舟の上からの景色。
くらしき川舟流し

桃太郎のからくり博物館見学。
桃太郎のからくり博物館
まあまあ面白かった。子供は楽しめるかも。

有隣壮(大原家の別邸)。
有隣壮
ちょうど社会学習中と思われる地元の小学生たちが、歩いている人たちを捉まえて自分たちが調べた倉敷についての説明をしていました。
で、「有隣壮は中がとても豪華なのでぜひ中に入ってみてください。」とのことだったので行ってみましたが中には入れませんでした~。

この日は寒くて雨まで降ってきてしまったので、早めにお昼ご飯にしました。
お昼
これに茶碗蒸しも付いて¥1500!美味しかったです。

岡山

一泊で岡山に遊びに行ってきました。

岡山駅周辺は路面電車が走っていて、広島と雰囲気が少し似ています。
岡山 路面電車

まずは岡山のB級グルメ、ドミカツ丼を食べに「味司野村」へ。
味司野村

ドミカツ丼
ドミカツ丼
茹でたキャベツの上にカツがのっかっています。
ドミグラスソースはやや和風な感じで、想像していたよりはカツとマッチしていましたが・・・やっぱりソースカツ丼の方が美味しいです。

岡山駅から後楽園に向かって歩いていると、桃太郎ジーンズのお店を発見。
桃太郎ジーンズ
岡山県の児島は日本のジーンズ発祥の地。
桃太郎ジーンズはいくつかある日本ブランドのうちの一つです。

お値段はジーパン1本二万円強でちょっとお高めですが、海外ブランドが三万円とかすることを考えれば、まあこんなものでしょうか?

岡山といえば桃太郎。こんなものを見つけました。
桃太郎マンホール
桃太郎マンホール。

岡山城見学。
岡山城

お城の中からの景色。
岡山城 シャチホコ

岡山城と後楽園の間を流れる旭川から見た岡山城。
月見橋から

日本三名園のひとつ後楽園へ。
後楽園

梅が少しだけ咲いていました。
後楽園の梅

夜はママカリ寿司を食べにお寿司屋さんへ。
ママカリ寿司
左下がママカリ。しめ鯖っぽい感じで美味しかったです。
ママカリの隣が岡山では定番らしい黄にら。これは可もなく不可もなく。


- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
02 04
ブログ内検索
プロフィール

secoseco

Author:secoseco
性別:女性

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。