スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場の方から立派な筍をいただきました。

筍1

大きすぎて鍋の深さが足りなかったけど、回転させながら一時間半くらい茹でたら大丈夫でした。
筍2
余談:関西では筍も”炊く”と言います。

甘くて美味しかった~。
筍3

滋賀に住んでいるとおすそ分けに野菜などをいただくことが時々あるのですが、やっぱり取れたて無農薬の野菜は美味しい!
今まで食べていたのは何だったんだ?と衝撃を受けること度々です。
スポンサーサイト

日吉大社参道

今年の花見は日吉大社の参道に行ってみました。

日吉大社

ちょうど満開でキレイでした。
日吉大社参道

近くに日本一長いケーブルカーがあるので乗ってみることに。
日本一長いケーブル

ケーブルカーから琵琶湖が見下ろせます。
ケーブルからの景色

到着先は比叡山。
比叡山

ホームベーカリー

飛騨高山で泊まったホテルで”春の桜祭り”と称したキャンペーンをやっていて、ホテルに対するアンケートを記入すると三角くじを引くことが出来るというので適当に記入して出したところ、な・な・なんとホームベーカリーが当たってしまいました!!

まさか当たるなんて思っていなかったので、どんな景品があるかも確認せずに引き、一瞬、何が起きたのか理解できず・・・。
しかも、くじを開けたおじ様も低ーいテンションで「ホームベーカリーですね」と言うものだから、しばらく二人で沈黙。
置いてあった商品を見てやっと理解できた感じです。

ホームベカリーはずっと欲しいと思っていたのですが、最初のうちしか使わないとか聞くし、置く場所をとるし、で悩んで結局買えずにいたのでラッキー!

当たったのはツインバードのHB。
ホームベーカリー
1斤、1.5斤、2斤が焼けます。
米粉パンは焼けないタイプのようです。
ちょっと大きいのが残念。

以前、手ごねでパンを作ったときのスーパーで買った強力粉が残っていたので早速焼いてみました。
が・・・あんまり美味しくない。
手ごねの時も大変なわりに美味しくなかったのですが、味はHBでも一緒でした。
ただ、手ごねよりはふっくらと焼けたのでネットでいろいろと調べてみたところ、使用する粉で味が全然ちがうとか。

ママパン”というお店がパンやお菓子作りの材料をネット通販で売っていたので注文しようかと思ったら、実店舗が意外と近いことがわかり買いに行ってきました。
パン作り

やっぱり粉を変えたら味が全く違いました。
美味しくて食べ過ぎちゃう~。
手作りパン

まだいろいろとお試し中ですが、焼いてみた感想。

○ゴールデンヨット
釜のびがよく、ものすごくふかふかになりますが、切るときに柔らかすぎてつぶれてしまいます。

○はるゆたかブレンド
こちらも釜のびがよいですが、ゴールデンヨットほどではないかな?

○上の2種を混ぜると良いと書いてあったので、はるゆたかブレンド:ゴールデンヨットを4:1の割合で混合。
柔らかすぎず、でもふかふかでちょうどいい気がします。

○アーモンドプードル パン 
アーモンドプードル30g+ゴールデンイーグル60g+はるゆたかブレンド210g=計300g

アーモンドの味はよく分かりませんが風味が良くなった気がします。
パンの周りが少し硬めにパリッとなるので扱いやすいです。

アーモンドプードルを50gに増やして作ってみましたが、少しボソボソした感じでキメも粗くなるので30gの方が良い気がしました。

○はちみつ全粒粉 パン
HBの取扱説明書に載っていたレシピで作ってみました。
ほんのり甘くて香ばしくてかなりお気に入り。

○フランスパン用小麦粉(準強力粉)
フランスに行ってからすっかりバゲット派になってしまった旦那のリクエストで。
フランスパン用の準強力粉を使って、フランスパン風コースで焼きました。
形は食パンですが、外が硬く中はモチモチで味はフランスパンでした。
味的に一番飽きずに食べれそうなので、他のフランスパン用の粉もいろいろと試してみようと思います。

硬さなどは水の量などで違ってくるようなので、上記はあくまでも私が作ったときの感想です。

本当はゴパンが欲しかったのですが、実家に帰ったらなんとゴパンがあるではないですか。
使い勝手を聞いてみたところ、米を砕くので最初しばらくミキサーのようにかなり音がうるさい、羽の構造が複雑で隙間にパンが入ってしまうので洗うのが大変、作るときの気温が20度くらいでないとうまく膨らまない、などなど・・・。

お米のパンにこだわらなければ普通のHBの方がいいのかな?という気がしました。
ツインバードはお手入れも簡単だし、作り方も材料を計ってセットするだけで思っていた以上に楽だし、結果、大満足です。
しいて言うならば、いつも1斤しか焼かないのでもう少し本体が小さいものが良かった、ということぐらいでしょうか。
タダで貰ったので贅沢はいいませんが・・・。

サラダパン

”秘密のケンミンSHOW”で滋賀県民のソウルフードと紹介されていたサラダパンが近所のスーパーで売っていたので買ってみました。

サラダパン

これは滋賀県内でも、あるパン屋さん一ヶ所でしか売っていないみたいで滋賀県民に聞いてもみんな知らないと言っていましたが、さすがTV効果。

中身はマヨネーズで和えた、たくあん。
聞いただけでは想像がつかないと思いますが、コールスローのような感じで、意外とイケる。

飛騨高山

最近ブログの更新が面倒になってきたので、だいぶ古い話題で今更な気もしますが、一応、書くことにします。

久々にフランスから友達が遊びに来ることに。
向こうの予定とこちらの予定が合う日がなかなかなかったので、飛騨高山で会うことになりました。
私たちは一日早く行って観光することにしました。

ちょうどお昼頃高山に到着したので飛騨そばで腹ごしらえ。
”蕎麦正せと”という蕎麦屋に行ってみました。

蕎麦三種盛り
正せとの蕎麦

蕎麦がき
正せとの蕎麦がき
素材にはかなりこだわっているようで、とっても美味しかったです。

蕎麦屋を出ると、4月だというのに雪が降ってきました。

高山陣屋を見学。
高山陣屋
ここは日本で唯一建物が現存する代官所だそうです。

囲炉裏
高山陣屋 囲炉裏

拷問部屋
拷問部屋

見学し終わって外に出ると、玄関横に雪が薄っすらと積もっていい感じになっていました。
高山陣屋 庭

小京都とも言われる古い町並みが残る”さんまち”を散策。
さんまち

からくり人形
からくり人形
側溝の水の力で動きます。水が少ないと動かないそうです。

みたらし団子
みたらし団子
高山のみたらし団子はたまり醤油のタレで甘くありません。

飛騨牛にぎり寿司
飛騨牛にぎり
とろける~。

寒いので和カフェで休憩。
和カフェ
食べてばっかり・・・。

翌日はベーカリーの世界大会で3位に入賞したシェフのパン屋さん”Train Bleu”にパンを買いに。
9時開店だったので9時半ころに行くと、すでにこの行列。
Train Bleu
8時半頃から整理券を配っているそうです。

パンの写真を撮り忘れましたが、行列が出来ているだけあって美味しかった~。

昼食はさんまちの方に戻り”オステリア・ラ・フォルケッタ”というイタリアンへ。
オステリア・ラ・フォルケッタ
町屋を改装したオシャレなお店ですが、客は私たち以外にもう一組、地元の人らしき人がいただけで穴場的レストランです。
しかも料理が全部美味しかった!!

前菜
前菜
温泉玉子にオリーブオイルとトリュフのパウダー?か何かをかけたものがメチャメチャ美味しくて、帰ってから家でも試してみました。
本物のトリュフはないので、フランスにいるお友達から以前いただいたトリュフ塩で代用。

飛騨牛の黒胡椒煮込みパスタ
飛騨牛パスタ
胡椒がきいていてグッド。

桜のプリン
桜のプリン
桜餅の味。
餡子が嫌いで普段和菓子を食べない旦那は「しょっぱい桜がデザートにこんなにマッチするとは!」と初めての味に感動していました。外人か!

午後は飛騨家具のお店を見に。
いたる所に巨大なイスがありました。
飛騨家具1

飛騨家具2

夕方、フランスのお友達と再会。
再会
日本に来る前のパリの気温は25度くらいあったらしく、この日の気温は0度近かったので薄着の彼らは寒そうでかわいそうでした。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
03 05
ブログ内検索
プロフィール

secoseco

Author:secoseco
性別:女性

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。